電力自由化に伴う自治体の動き | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力自由化に伴う自治体の動き

   

電力自由化に伴い、様々な事業者が新規参入を計画しているようで、その数は200社以上にもなると言われています。そのような中で、なんと自治体の中でも新規参入を目指して動き出しているところがあるのです。新規参入は民間企業でなければならないわけではありません。小さな自治体でも、一つの事業として参入可能なわけです。一般家庭にも電力自由化が開放されることで、7.5兆円の市場規模が新たに開かれると言われているので、知事対にとっても大きなチャンスであるわけです。

たとえば、福岡県みやま市が新規参入を目指しています。その目的は、市民サービスの拡充に他ならないわけですが、みやま市は地形的に平地が多いという特徴があり、また、日射量が多く、気温も温暖なために太陽光発電に適している地域です。そのためこれまで、メガソーラーを3機立ち上げたほか、市内1万4000世帯のうち、なんと1000世帯もの一般自宅において、太陽光発電を導入しています。

これらのすべての再生可能エネルギーの発電量を合わせると、市内において昼間の時間必要な電力がすべてまかなえるそうです。さらに、バイオマス発電施設の建設も計画しており、再生可能エネルギーの町、エコの町として知られているのです。このようなすでにある発電システムを用いれば、地域の住人に安く、安定的に電力を供給することができ、また同時に市の財政をも潤すことになります。電力自由化は地方自治体にとっても、大きなチャンスなのです。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化