電力自由化で料金上昇リスクがある | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力自由化で料金上昇リスクがある

   

さて、電力自由化によって俄かに囁かれている事に電気料金の値上げがあります。電力自由化によって電力小売り事業者が増加し、価格競争が起きる事で電気代が安くなるので、家計は歓迎すべきであるといった風潮があるのに対して、一見電力小売り業者がお得な料金プランを提示しつつ、実は全然お得な料金ではなかったというお得まがいな事をされる心配もあります。

その実例としてヨーロッパ諸国では既に電力自由化によって、さまざまな電力会社が送電事業を行っている訳ですが、昨今の原油高の影響のせいで発電コストが上昇しました。さらには二酸化炭素排出制限もあることから、それらのルールに批准するため設備投資を行い、コストが青天井に上昇したことから年を追うごとに電気料金は値上げせざるを得なくなり、本来の目的である消費者が格安の電気小売り事業者を選択できる選択肢が狭まってきているのです。また一つの電力小売り事業者に市場が偏ってしまうと、今度はオーバースペックが起き、停電の回数が増え電気の安定供給が難しくなります。

また今の時代は電力に依存した文明であることから、年々電力の消費量は増加しています。そういった事もあり、今は格安を謳っている新規電力小売り事業者たちもやがて、電力消費が増える事で大幅な設備投資も検討していかなくてはなりませんし、場合によってはその費用のしわ寄せが消費者に寄って来る可能性も十分に考えられます。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化