電力自由化で得する人損する人 | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力自由化で得する人損する人

   

電力自由化は2016年4月より全国で展開される新サービスであり、150もの新規電力小売り事業者がこの発電事業や送電事業に参入してきます。この電力自由化の恩恵を受けるも、損をするもすべては事業者ごとの新サービスと料金形態をシビアに比較し、如何に家庭や企業にあった料金プランと付帯サービスを選択できるかがカギになります。この電力自由化によって確実に既存の電力会社の現料金形態よりも安くなる事がわかっている以上、お得に賢く使わない手はありません。

電力自由化は確実に消費者に対して大きな恩恵を与えます。それが単純に料金形態の得である場合もあるでしょうし、料金で得がなくても付帯のポイントサービスや抱き合わせ商品で優遇される場合もありますので、以前の料金とあまり変わらないということはあっても損はないはずです。という事は電力自由化で得をする人は如何にして新規電力小売り事業者の料金形態を知る手段を持っているかどうかであり、その手段として最も利便性が高いツールがネットなのです。

今、ネットでは電力自由化を見据えた料金節約サイトや、料金比較サイトが誕生してきており知っている人は大いに活用していますし、逆にネットを活用出来ない人は電力自由化で得する情報が目の前にあっても、知る手段を持っていないので取り残されることになります。

昨今こういった最新情報の殆どがネットから発信され、それ以外の情報媒体は影響力が少ないため、あまり利用されていません。電力自由化で得する人はネットで正しい情報を得ることが出来る人であり、損する人はこれらの情報を得る手段を持たない人、つまり情報弱者なのです。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化