電力自由化でオール電化はお得になる? | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力自由化でオール電化はお得になる?

   

2000年にスタートした電力自由化。大規模な工場や、ビルに限定してスタートしました。その後、徐々に対象となる工場やビルは増え、市役所や銀行、大手飲食チェーンなどでも新規参入の会社から電力を購入するようになりました。

2016年からは、一般家庭でも電力自由化がスタート。一般家庭や小規模店舗でも新規参入会社から電力を買うことができるようになりました。新規参入会社だけではありません。住んでいる地域の電力会社以外の電力会社からでも購入が可能になっています。東京電力が関西に子会社を設立し、関西で電力を販売するという動きがあります。

オール電化は「深夜電力を利用するので電気料金が安くなる。」「ガス代、電気代の基本使用料が一つにまとまるので安くなる。」「火を使わないので安全。調理器具の掃除がしやすい。」などのメリットがあります。デメリットとしては「停電になった時料理ができない。」「初期投資にお金がかかる」ということがあげられます。

例えば、ガス代と電気代の料金を合わせて月2万円かかっていたとして、オール電化にして月1万円になるとお得になります。もし家庭を新築して10年程度たっていれば、ガスコンロ、給湯器の寿命、買い替え時期となります。しかし新築してまもないのであれば、これらの設備が新しいので、まだ使えるのに交換するのはもったいないことになります。電力自由化によって、サービスが向上し、電気料金が値下げされることも予想されます。オール電化を導入する際は初期投資費用を十分に検討して決める方がよいでしょう。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力自由化