電力小売り自由化により競争激化で安くなる? | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力小売り自由化により競争激化で安くなる?

   

2016年4月より電力自由化が始まり、電気に関係のなかった企業も参入できるようになります。いまで電気を作ることと供給することが電力会社の独占で、独占しているがゆえにその価格は安定供給という名目の上で金額が固定されていてそれにかかる利益も保護されたきた経過がありますが、電力自由化により算入企業が増加すれば競争原理が働き価格が安くなることが予想されます。

電力自由化のもとでは、これから電力会社から公定できまった価格で買取それを電力会社の送電システムを使って利益をのせて売ることが可能となったので、各社の電力販売の際のコストのかけ方によって販売価格にも差がでて、電力会社よりもガス会社から買うほうが安くなるというケースも十分に考えられます。

またこの電力自由化は自分のところで発電した電気も売れますので、工場などで熱処理した余った熱で発電していた電気をいままでは、電力会社しか買取りできなかったのが、その地域のユーザーに直接売ることも可能となるので余剰熱がたくさんで出る金属などの高炉をもつ企業も売電に参加してくることもあり、こうした工場が近くにある地域では少し離れたその周辺に街よりも送電ロスが少なく、電気の地産地消できることで安くなることも想定され、電気は非常に安く使える生活になることも考えられます。
このように電力自由化の様々な企業が参入してきて販売を手掛けるので、安価で電気を使用するにはまずは一か月の想定料金を算入会社から見積りをとって比較して利用するといいと思われます。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化