電力小売り自由化における小売事業者の選び方 | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力小売り自由化における小売事業者の選び方

   

2016年4月からは現在よりも多くの会社が電力を供給するので、どこと契約するか選択肢が広がります。しかし電力自由化の話を詳しく知らない人は、何を基準にするのか選び方が分からずに恩恵を受けられない可能性もあります。電力自由化自体は消費者にとっても、毎月の電気料金が安くなるので嬉しい制度です。電力小売事業者の選び方のポイントは2つあります。

まず電力小売事業者が信頼できるかです。電力自由化に伴って参入した会社のジャンルは様々です。会社のホームページでは企業理念を掲げており、普段から利用している会社であれば製品やサービスの質などから、安心して契約できるか確かめます。電気は生活になくてはならない存在なので、安定供給できる体制なのかも重要です。発電方法によっては環境に配慮したものもあります。環境保全が重要視されている現代では、資源の有効活用に取り組むことも企業の責任の一つです。

次にお金に関することです。電気は無料ではないので、会社によって提供される価格が違います。また小売事業者が増えれば、ライバルとの差別化を図るのでプランのバリエーションがさらに増えます。現在は基本料金に使用した電力量に応じた金額が上乗せされますが、それが変わることも考えられます。多くの事業者で導入しているのが、電気と自社のサービスをセットで申し込むと価格が安くなるというものです。よく利用するサービスがあれば、その事業者を優先すると節約できます。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化