電力小売り自由化で好きな電力会社に申請可能に | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力小売り自由化で好きな電力会社に申請可能に

   

2016年4月から、いよいよ電力自由化の対象が一般家庭や小規模店舗にまで拡大されることになり、メディアの報道などでも耳にしていることでしょう。これまでも一部の比較的大きなビルや工場などに対象を限定して、電力自由化は行われていましたが、一般家庭は対象外で申請することができませんでした。それがやっと始まるわけです。

そもそも電力自由化というのは、これまで電気を利用するとき、電力を提供する会社は決まっていました。つまり、東京であれば東京電力、大阪であれば関西電力といった具合です。それが当たり前のこととして生活してきたわけですが、電力会社が一つであることから、電気料金は独占状態になっていました。これは消費者にとっては様々な面で不利な状況にあったわけです。

しかし、電力自由化がスタートすることで、消費者はサービス内容や料金などを比較して、好きな電力会社を自由に選び、申請することができるようになるわけですから、このメリットは非常に大きいと言ってよいでしょう。現在、200社近くの会社がこの電力事業に新規参入すると言われています。これにより電気料金が現在よりも確実に安くなることが期待されます。

ただ、新規参入会社が多いほど競争力は高まるのですが、多くなりすぎると、どの電力会社を選べば良いかわかりにくくなるという問題も生じます。また、携帯電話会社のように、契約期間を設定して縛られる恐れがあることも指摘されています。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化