電力会社10社の寡占化からの電力自由化 | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力会社10社の寡占化からの電力自由化

   

最近良く聞く電力自由化という言葉はわかっているようでいまいち良く分かっていない人が多いのではないでしょうか。

まず電力自由化が何なのかを簡単に説明しますと、現在既存電力会社10社によって日本の電力需要は寡占化されていますが、これが2016年4月より新規の電力事業者が参入する事が認められるようになりました。しかし我々はこれまで電力を使ってきて不便を感じた事もありませんし、不満もほとんどないはずです。

しかしなぜ今になって電力自由化を推進する動きが出てきたのでしょうか。それは2011年の東日本大震災にまで遡りますが、あの時日本人の多くが福島原子力発電所のメルトダウンや炉心溶融といったこれまで聞いたこともない言葉に右往左往し、電力の供給に対して本気で不安を感じたと思いますが、結局電力自由化のきっかけはこの震災による電力不安が原因であり、万が一、既存の電力会社が提供している電力が使えなくなった時、代わりの電力を供給できる先を確保しておく必要があり、その為にも既存10社が寡占化している電力市場に新規参入の業者を認め、競争力を高めていこうとするのが狙いです。
その結果新規の電力小売り業者が参入する事で万が一、既存電力会社の発電施設が使えなくなった時も、代替施設を活用する事で国民の電力供給に対する不安を払拭するという狙いがあります。その新サービスがいよいよ2016年の4月から開始されるのです。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力自由化