電力会社を選ぶことができる電力自由化について | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

電力会社を選ぶことができる電力自由化について

   

電力自由化とは2016年4月から始まる新しい制度です。今まで地域電力会社が独占していた電気の購入先とは別にご家庭毎に電力会社を選ぶことができるようになります。
新規参入予定の会社も現在でも200社程度あります。ガス会社や携帯電話会社なども参入予定です。電気料金プランが複雑化することが懸念されていますが、一括的な契約で割引サービスなど独自の特典を用意しているところも多くあります。

電力自由化に伴って、規模の小さな会社はコスト削減の観点から将来的には申し込み方法がインターネット主流になるかもしれませんが、大手であれば電話などの申し込みも可能です。
新規参入の会社と契約をした場合、今までの地域の電力会社との契約は解除になります。その際に電気メーターの変更作業が必要になることがほとんどですが、事務手数料や工事費は一般的にはかかりません。
また、例えその電力供給会社の発電設備が故障した場合も、その契約者に対して、他の電力供給会社から融通されるシステムになっているため、契約通りの電気の提供を受けることができます。電気の供給元の違いよって停電する心配はありません。
海外では電力自由化が進んでいる国も多くあります。新規参入組には税制優遇があるため、電気料金が大きく下がった国もあります。国の政策次第ですが、日本も電気料金の高い国として知られています。電力自由化はクリームエネルギーのみを購入したい方や今以上に安い電力を購入したい方にとっても電力供給を受ける環境が広がる制度です。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化