東急沿線の方歓喜!驚きの新サービス | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

東急沿線の方歓喜!驚きの新サービス

   

電力小売り事業者になんと鉄道会社までが参入してきたニュースは正直驚きでしたが、実際に関東を基盤にしている東急電鉄は、電力自由化に伴う電力小売り事業者に名乗りを上げ、電気料金の価格競争に参入しました。

tokyu-d

東急は主に家庭向けの電力供給に力を入れ、また電気料金のプランも出力電力数に応じて細分化されています。これまでご紹介してきたような家族の数や使う時間帯から割り引いたりするタイプの料金形態とは異なります。また東急は既存の自社カードとイッツコム、そして等級PASMOと提携する事で、それぞれの単価を割り引くサービスを始めます。

例えば既存電力会社との契約が従量電灯Bタイプ40アンペアだった場合、電力小売り事業者を東急電気に乗り換える事で、年間3684円の割引になるところが、東急カードで支払うことで年間1512円分のポイントがたまり、更にイッツコムを抱き合わせさせる事で、年間4200円の割引が受けられ、更に東急PASMOを付ければ年間3224円相当のポイントが付きます。

つまり自社グループのあらゆるサービスと提携し、現金とポイントで大幅還元させるのです。しかしこういったサービスを受けるには条件があります。つまり東急カードを持っていたり、東急PASMOを持っている事などで、これら言い換えるならすべて東急沿線を普段から利用している人が受けられる恩恵であり、それ以外の人は受けることの出来ないメリットであります。そういった意味ではサービスの恩恵を享受する上での制限はありますが、沿線に住んでいる人や東急グループのサービスを頻繁に利用している人からしてみれば大きな恩恵を受けることが出来るサービスです。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化