安定供給は高コストに繋がる宿命 | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

安定供給は高コストに繋がる宿命

   

市場原理の話になるのですが、同じものを売っている業種が複数あり、それが付加価値を生むことがなかなか難しい商品だった場合、その商品を取り扱う販売店が他社と差別化を図りたければ、手っ取り早く差別化を図れる方法に値下げがあります。値下げをすると確実に顧客は獲得できますし、自社の市場占有率を上げる事ができます。

しかし値下げは自社の利益率も下げる諸刃の剣ですので販売店にとっては良い事ではありません。また顧客が一つの販売店に集中する事で、自社の器がオーバーフローを起こし、商品の安定供給ができなくなります。また売りだしている商品の価格を安定的に維持していくには、更なる設備投資を行い、器を広げる必要があります。

しかしただでさえ少ない利益率の中で運営されている販売店が多額の設備投資を行うことは不可能であり、その費用はどこかが負担しなくてはなりません。つまり最終的には顧客がその費用を負担せざるを得ないのです。

これを電力自由化で例えると、電力そのものはとても付加価値を生み難い商品ですので、電力小売り事業者がたくさん入ってくることで価格競争が真っ先に起きます。そしてその事業者間で勝ち組と負け組が生まれますが、勝っても受け皿以上の顧客を獲得すれば、やがて電力供給が不安定になり新たな問題が発生します。そうすると電力小売り事業者は、さらに設備投資を行いより安定した供給をしなくてはならず、その多額の費用を顧客が負担することになるため最終的には価格は上昇していきます。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力小売り, 電力自由化