大量消費する工場では電力自由化の恩恵は絶大 | 電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で選べる新電力

電力小売り自由化で電気料金を節約できます。人気の新電力をランキングしました。

大量消費する工場では電力自由化の恩恵は絶大

   

では、実際に事業性の電力需要にどれだけ新規電気小売り事業者が応えてくれるのかを調べてみました。

まず新電気料金の料金比較サイトから事業性電気料金の1か月の平均額が50万円として、社員30人規模の事業者と仮定した時、電力自由化によって受けられる新しい電気料金は最大60%も削減する事ができます。これは事業所のある地域にもよりますが、電力自由化に際して既存の電力会社や新規電気小売り事業者が事業性電気料金の新プランを提示している事で、既存の料金より大幅に安くなる事がわかりました。

ただフィルタリングして分かった事として、家庭の電気とは異なり大量に電力を消費する事業性電力はこれまで電力供給の経験値の少ない事業者よりも、既存電力会社が提供する新プランが多数出てくるのが特徴で、やはり新規電力小売り事業者にとっては、事業性の電力供給は少々リスキーなのかもしれません。

ただ既存の電力会社と電力自由化によって新規参入する電力会社の料金プランに大きな差がある上、価格競争は既に始まっている様子ですし、ポイントサービスも充実させ顧客獲得に力を入れています。恐らく今後、工場などの事業性の電力需要にも十分応えていく事が出来るシステムができれば、新規電気小売り事業者も続々と参入してくる可能性がありますが、ただ事業者向けの電力供給となると、超えるべきハードルが数多くある為、当面は既存電気事業者間同士の価格とサービス競争が続きそうです。

電力小売り会社選び

電力比較一括見積もり

電力自由化、電力小売り自由化に伴い個人でも電力会社を選ぶ事が出来るようになりましたが、どこの電力会社を選べば電気料金を安く出来るのか?電力会社比較見積もりならあなたの家庭、電力使用量などであなたに合う電力会社を比較できます。無料で出来る電力比較サイトでまずは、あなたに合う電力会社を絞ってみてください。

ENEOSでんき

電力小売り自由化が始まりましたが、どこの電力会社を選ぶのかお悩みの方も多いと思います。実際、自宅、事務所の電気料金を少しでも安く出来れば嬉しいですよね!特に夏場の電気料金が跳ね上がる場合、電力会社を変えるだけで、数千円安く出来るケースもあります。
ENEOSでんきも電力自由化で注目の電力会社です。安心出来る電力会社を選んで、電気料金を安くしませんか?
まずは、簡単な入力で電気料金のシミュレーションしてください。

 - 電力自由化